投稿

8月14日・15日のお知らせ

聖母の被昇天、おめでとうございます。 ①      東京都の新規感染者は 6000 人に迫ろうとしています。   8月14日に出された東京教区から通達のとおり、 https://tokyo.catholic.jp/info/diocese/42677/ 小岩教会でも聖母被昇天のミサの後、 9 月 12 日まで、主日のミサ、平日のミサ、聖研を含め、すべての小教区の活動を自粛することになりました。 ②     今年の平和旬間は東京教区の姉妹教会であるミャンマーの人々のために、またその平和のために祈るときとします。本日も、「ミャンマーの人々のため」の意向で特別献金を実施します。ご協力をお願いします。  

8月7日・8日のお知らせ

  ①     教区ニュースが届いています。まだお持ち帰りになっていない方は、聖堂入口にありますので、お持ちください。 ②     東京大司教区から今年の平和旬間のメッセージが届いています。聖堂入口の掲示板に貼ってありますので、ご覧ください。     今年の平和旬間は東京教区の姉妹教会であるミャンマーの人々のために、またその平和のために祈るときとします。 これに合わせて、 8 月 7 日から 29 日まで、主日のミサで「ミャンマーの人々のため」の意向で特別献金を実施します。ご協力をお願いします。 https://tokyo.catholic.jp/info/diocese/42520/

7月31日・8月1日のお知らせ

  8 月 2 日から千葉綿も緊急事態宣言の対象となります。新規感染者は増加傾向でし、ワクチンを打ったとしても気を抜かずに引き続き感染対策を継続しましょう。 また、今年もマスクを着けての夏となります。こまめに水分を取るなど、熱中症対策もお忘れなく!   ①     今日は一粒会の献金の日です。ご協力をお願いします。 ②     教区ニュースが届いています ③     東京大司教区から今年の平和旬間のメッセージが届いています。聖堂入口の掲示板に貼ってありますので、ご覧ください。 今年は東京教区の姉妹教会であるミャンマーの人々のために、またその平和のために祈るときといたします。 これに合わせて、来週 8 月 8 日の主日のミサで「ミャンマーの人々のため」の意向で特別献金を実施します。 ④     関神父様の聖書研究会、シスター野間の入門講座は、 8 月中はお休みとなります。

7月24日・25日のお知らせ

  1都3県の新規感染者は増加傾向です。そのなかで、東京 2020 オリンピックが始まりました。無観客とはいえ、夏休みもありますので、人が集まることがゼロというわけではありません。 オリンピックはステイホームで観戦、電車に乗るときには、空いている時間帯や車両を選ぶなど、感染には十分に注意しましょう。 また、今年もマスクを着けての夏となります。こまめに水分を取るなど、熱中症対策もお忘れなく! 今週のお知らせは1つだけです。 ①     関神父様の聖書研究会、シスター野間の入門講座は、 8 月中はお休みとなります。

7月17日・18日のお知らせ

  ①     4度めの緊急事態宣言が出されました。教区からの通達については聖堂入口の掲示板に貼ってありますので、各自ご確認ください。 小岩教会については、講座はこれまでどおりとなりますが、関神父様の聖書研究会は 8 月中はお休みとなります。   ②     7 月 18 日に予定されていた連絡会は中止いたします。